PSL Rel 1.8の公開

| トラックバック(0)

主な変更点

  • ガンマ値を指定したグレイスケールBMPのセーブ・ロードなど,SegWaveFieldクラスの拡充
  • 物体単位シルエット法を物体モデルをサブモデルに分割して簡単に行うメソッドの新設
  • フルカラーCGHのシミュレーション再生に便利な関数の追加

(→ダウンロードページ)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.laser.ee.kansai-u.ac.jp/WaveFieldTools/mt/mt-tb.cgi/93

このブログ記事について

このページは、matsuが2017年11月28日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PSL Rel 1.7の公開」です。

次のブログ記事は「WFL Rel 3.6.0とPSL Rel 1.8.1の公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。