WFL Rel 3.5.0の公開

| トラックバック(0)

主としてBMP画像の読み込み/書き込みの際のガンマ値の設定に関する変更です.また,それに応じてマニュアルのチュートリアルが修正されています.LoadBmp()関数の引数が変更されていますので,この関数を用いていたプログラムは再コンパイルが必要です.ソースの変更は必要ありません.

【2016/07/07に公開したインストーラでインストールした方へ】 インストールファイルに欠落がありましたので,再ダウンロードしてください.

【Windows10でのインストール】 インストールを拒否するかのようなメッセージが出ますが,詳細設定から強引にインストールすることが可能です.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.laser.ee.kansai-u.ac.jp/WaveFieldTools/mt/mt-tb.cgi/91

このブログ記事について

このページは、matsuが2016年7月 9日 19:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WFL3 Rel 3.4.2およびPSL Rel 1.6.0の公開」です。

次のブログ記事は「PSL Rel 1.7の公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。