PSL Rel 1.5の公開

| トラックバック(0)

PSLをバージョンアップしました.

  • Textureクラスの拡張.フルカラーBMP画像をグレイスケールに変換して読み込んだり,カラープレーンを指定して色分解して読み込むことができるようになりました.
  • スイッチバック法でモデル分割した際にポリゴン数ゼロのサブモデルがあってもエラーにならないようになりました.
  • 小さなポリゴンでUVテクスチャマッピングを行う際に発生するバグをフィックスしました.
  • その他,ポリゴン単位帯域制限機能(現在未公開)の追加と,軽微な修正.

(→ダウンロードページ)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.laser.ee.kansai-u.ac.jp/WaveFieldTools/mt/mt-tb.cgi/85

このブログ記事について

このページは、matsuが2015年1月12日 14:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WFL3 Rel 3.3.1の公開」です。

次のブログ記事は「WFL3 Rel 3.3.2の公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。