2010年11月アーカイブ

ImagingSimulatorは計算機合成ホログラムがどのように見えるかを波動光学的結像計算によりシミュレーションするためのグラフィカルなアプリケーションソフトです.共役像や非回折光,スペックルもほぼ正確に再現されます.ホログラム干渉縞はBMPファイルとして入力します.巨大なホログラムの分割BMPにも対応しています.現時点では,振幅ホログラム専用です.

wflの更新

| トラックバック(0)
回転変換でヤコビアンを用いた厳密計算を行い,かつフィールドのサンプリング間隔が波長より小さいというケースで発生するエラーに対応しました.

通常版では32ビットと64ビットが同梱されていますが,Windows 7の32ビット版等でsetup.exeを起動してインストールしようとした場合,64ビット版wflのインストールでエラーになるようです.そういう場合には32ビット専用版をインストールしてください.

なお,通常版をmsiファイルから32ビットWindowsにインストールした場合はエラーになりませんが,Visual Studioがインストールされていない環境下では必須コンポーネントがインストールされない問題が生じます(Visutal Studioがインストールされていれば大丈夫です).