MITミュージアムでコンピュータホログラムを展示

| コメント(0) | トラックバック(0)

MITメディアラボで開催されたシンポジウムISDH2012(International Symposium on Display Holography 2012)から帰ってきて,はや20日近くが経った.いろいろと仕事に忙殺されてまとめることができなかったが,なんとか写真ぐらいはアップしておこうと思う.

MITミュージアムの入り口

そんなに大きな建物じゃないです.1階が受付とショップで,展示の大半は2階にあります.

DSC01973.JPG

ホログラフィ特別展

2階の一角に用意されたホログラム特別展示コーナー

 DSC02011.JPG

我々のコンピュータホログラム

でっかいエリザベス女王のホログラム(ホログラフィックステレオグラム)の隣に展示されたのが,我々のコンピュータホログラム「Brothers」.この写真では再生像があまりはっきり見えませんが,中央右の赤いのがBrothersです.

DSC02094.JPG

Brothers

周りのホログラムに比べたら小さいホログラムだけど,それなりに奥行き感が強いのでけっこうみなさん興味を持って覗き込んでくれます.

13-DSC02013-trim.JPG

銘板

ちゃんと,作品名や作者,このホログラムの説明が記載されています.

DSC01994.JPG

記念写真

当然ですよね・・・DSC02019-trim.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.laser.ee.kansai-u.ac.jp/WaveFieldTools/mt/mt-tb.cgi/64

コメントする

このブログ記事について

このページは、matsuが2012年7月24日 18:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「祝! 5ヶ月目突入(Top download 10)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。